著者情報
この記事を書いている人
YSD
在宅SEOディレクター。WEBデザインとプログラミングは苦手。 1980年生まれ。SEOは外部リンクが9割。本腰入れるのが苦手でWEB収益月100万まで10年かかった。
YSDをフォローする

初心者が収入を得やすいアフィリエイトはこれがおすすめ

楽天アフィリエイト

Google adsence

特にGoogleアドセンスはクリックされることで、数十円、ジャンルによっては数百円の報酬を得ることができ、広告はGoogleが自動で最適化してくれるため初心者には取り組みやすい。

筆者も最初のアフィリエイトはGoogleアドセンスでおこない、月3000円前後のブログ収益を得ていた。

ジャンルはアダルトを除き自由に取り扱いできるため、自分の得意なジャンルの記事をまとめてみるだけでも報酬を期待することができる。

楽天アフィリエイトは、楽天市場が扱う商品から選択し購入に至ると、1%以上の収益を得ることができる。購入かつ、1パーセントの両立からということで、アドセンスに比べると収益にしにくいと思うかもしれない。

ただし、なかには高料率で報酬がもらえる商品があり、かつ記事中でしっかりとユーザーの購買を後押しできる記事がかけるようになると、アドセンスでは考えられないような効率で報酬が伸びていく。

楽天市場が初心者におすすめな理由は、ユーザーが最初にクリックしてから30日間の間に楽天市場でなんらかの買い物をすると報酬がもらえる点だ。

リンクを踏ませておくことでなにかしらの購買につながる可能性が高い。

大きな報酬を期待するならamazonアソシエイトやASPの成果報酬広告がおすすめ

その場でユーザーに購入をしてもらうことが必要になるASP広告で報酬を得るためには、ただ、クリックだけ集めていても成果には繋がらない。

ユーザーの悩みを解決しその商品の購買を後押ししてあげなければ成果には繋がらない。そのため、コツを掴むまでは難しいと思うだろう。

コメント